定期健診・予防歯科

虫歯と歯周病は気づかないうちに進行していることがあります。

痛くなってから治療を受けるのではなく、早期発見・治療によって悪化や重症化を防ぐことが将来の健康につながります。

 

定期的なチェックと日ごろの歯磨きでご自分の歯を大切にしましょう。

10代、20代の若い方でも歯周病になることがあるので自覚症状が出る前に検査を受けることをおすすめします。

 

 

一般的には次のような内容となります

 

1.虫歯と歯周病のチェック


2.口腔粘膜の状態のチェック

 

3.レントゲン撮影(必要な場合のみ)

 

4.歯石除去(歯科医師がおこないます)

 

  ※デリケートな部分は手作業です

   通常は2~3回で終了します

  

5.ブラッシング指導

 

      ※おひとりおひとりにあった

   歯磨きの仕方をお伝えします

 

 必要な個所があれば治療に進みます

 問題なければ6か月後の来院がお勧めです

 

 ☆ご希望の方のみ葉書を郵送しています

 

 ☆各種歯ブラシを受付にて販売しています

    選び方については医師にご相談ください