予防歯科・定期健診

お口の健康が全身の健康と大きく関わっていることがわかってきました。定期的なメンテナンスを受けている方ほどご自分の歯の残存率が高いとの統計もあります。痛くなってから治療を受けるのではなく早期発見・治療によって悪化や重症化を防ぐことが将来の健康につながります。

一般的には次のような内容です。

1.虫歯と歯周病のチェック
2.口腔粘膜の状態のチェック

3.レントゲン撮影(必要な場合)

4.歯科医師による歯石除去

5.ブラッシング指導

必要な個所が見つかれば治療に進みます。

問題なければ6か月ごとの来院が目安となります。

 

※ご希望の方が多いので29年4月より定期健診のお知らせ葉書を郵送することになりました。(終了時にご希望の有無を伺っています)

もちろん何かありましたらいつでもご予約の上来院ください