※保険で入れ歯を作る際の注意事項

 

健康保険では、入れ歯を新しく作る場合、前回作った時から6か月たたないと作れない決まりがあります。

以下の場合も適応されますのでご注意ください。

 

1、入れ歯を紛失した場合

 

2、前回作った医院とは別の医院に行って新作製を希望した場合

 

3、入れ歯の形や材質を前回と変えて新作製を希望した場合

 

 

但し以下の場合は新しく作れます

 

 

1、歯を抜かなければならなくなって残りの歯の本数が変わった時

 

2、前回作ったのが上の入れ歯で、今回は下を作るような場合

(下の入れ歯は6か月以上経過していること)

 

3、自費(保険外)の入れ歯を作る場合

 

 

※なお、入れ歯が壊れてしまった時の修理、合わなくなってしまった時の調整は6か月以内でも可能です